読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフ元気日記

アラフィフからますます元気に

食事の基本は【マゴワヤサシイ】

今日は栄養学の勉強にいってきました。

 

細胞を元気にするには、食事が大事です。

そのほか、運動や呼吸、光、音、など私たちの細胞は様々なものから影響をうけています。

 

食事の基本は【マゴワヤサシイ】だそうです。

 

ま(豆類)

ご(ゴマなどの種子類)

わ(ワカメなどの海藻類)

や(野菜)

さ(魚)

し(しいたけなどのキノコ類)

い(芋類)

 

これらを使用した穀菜食のランチを食べました。

 

玄米、味噌汁、旬の野菜のサラダを基本として、おかずを組み合わせます。

おかずといっても難しいものである必要はなく、

手軽に準備できる、納豆や漬物、海苔、大根おろし、冷奴、もずくなどを組み合わせてもいいそうで、

これならすぐに実践できそうです。

ミネラルや食物繊維がたっぷりなので、満足感がありました。

 

加工食品やファーストフードのごはんだと、体の欲している栄養素が足りてないので、

食べても食べても満足できないから、どんどん食べて食べ過ぎてしまうのですね。

体は、欲している栄養が取れるまで欲しがり続ける。

食べても食べてもカロリーばかりで、栄養がとれないなんて怖いですね。

 

食べ過ぎなのに、栄養素が足りてない状態が続くと、当然体がだるくなったり、不調がでてきてしまいます。

それに、食べ過ぎは老化を早めるそうなんですよ。

 

アラフィフとなると、老化って言葉にも敏感に反応してしまいます。

 

栄養たっぷりの食事を、少なく食べるを実践していきたいですね。

 

健康になるために必要なことって、案外シンプルなことなのかもしれないですね。

 

世の中にはいろんな情報が出回っていて、その中にはデタラメな情報もあったりして、

それに惑わされたりして、シンプルなことを続けていくことが意外と難しい。

 

だからこそ、シンプルなことを実践していくための科学的根拠をしっかり理解しておくことは大事だと思いました。